スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の読書「犬は夢見て恋をする」(夏水りつ)

巻末のあとがきに
「少し間が空きましたが」
とありましたが、
「えっ?そうだっけ?」
と思ったくらい印象の強いこのシリーズ。

「犬も歩けば恋をする」
「犬も走って恋をする」
に続く3冊目のタイトルは、
「犬は夢見て恋をする」
妄想が暴走気味の今井にはピッタリのタイトルですね(笑)

シリーズ冒頭でくっついてちゃってるカップルなので、今更語ることなどないっちゃないのですが、それでも毎回楽しく読めてしまうのは、今井の対あっくん妄想パワーに衰えがないことと、そんな今井の変態ぶりに毒されないあっくんの初々しさ故かしら。

同時収録の今井弟シリーズでは、あっくんの先輩との仲よりも、日本の学校に通ってる様子もない勝頼の普段の生活が気になります…。

そして順調かつ地道に回を重ねている「山田くんと田中課長」のシリーズ。
2人の初めての夜(笑)の翌日の会社の様子が5話収められていますが、課長のラブリー度合いが益々アップしています。

今日参加させていただいたサイン会で、
「好きなキャラは?」
と問われ、
「課長です」
と答えたら、
「あー、人気なんですよねえ」
と仰っておられましたが、確かに田中課長は夏水さんにしか描けないキャラだと思いますし、人気が集中するのも当然かと(笑)
山田のクールぶりもいい感じだし。
なかなか進展しないもどかしさも含めて大好きなシリーズなので、このままいつまでも続いてくれたらいい…。

あと、お土産にいただいたペーパーによると、年末に「新装版 恋愛バスストップ」と「犬恋シリーズ」の連続刊行記念で、「ブ○ボン貴族物語 ザ・ファイナル(仮)」の全員サービス小冊子を妄想中とのこと。

これは嬉しい~!

私が夏水さんにハマった頃には「恋愛バスストップ」は既に入手困難で仕方なく中古で購入したんですが、新装版が出るのは本当に嬉しいし、描き下ろしがあるともっと嬉しい(笑)
ましてやブ○ボン擬人化においてをや。

早くも次の夏水作品の刊行が待ち遠しくて仕方がないです♪
スポンサーサイト

本日の読書「犬も走って恋をする」(夏水りつ)

ガーデンの前日は当然のように池袋にいたのですが、ジ○ンク堂にも寄って夏水りつさんの複製原画を拝見して参りました。
一人の時は横目で眺めるのが精一杯だったのに、連れがいると少し大胆に(?)かぶり付きで夏水さんの可愛いらしい原稿を堪能することが出来ました♪
複製原画は他に桜賀めいさんとSHOOWAさんのも展示してあって、それぞれの枚数は少ないですが普段コミックスでしか作品を見たことがない者には充分楽しめました。

さて「犬も走って恋をする」です。
「犬も歩けば恋をする」の続きですが、今井とあっくんの他に、今井の弟とあっくんの先輩のお話もあります。

ついさっき気付いたんですが、今井って「僕」って言ってるんですね。
で、あっくんは「俺」。
大人の攻で「僕」は珍しくないかな?どうかな?今まで意識したことがないから分からないや。
でも兄弟揃って一人称が「僕」なのって、何かいいなあ…。


他にはお坊ちゃまと執事のお話と「山田くんと田中課長」も収録されてます。
田中課長の着替えが気になります。山田くんが買いに行くのかしら?(リ○ちゃんのパパの服とか?)

今回はブ○ボン兄弟がなくて淋しかったですね~。
そんな私を思いやってか、お土産に「クラッシュル○ンド」をいただきました。
ルウ兄さん、なんて姿に…!(涙)
そういえば先日ホ○○トロリータのイチゴ版をごちそうになりました。
「珍しいですね」などと表面では穏やかに会話しながら、その実脳内では頬をピンクに染めてるローリーの姿を想像していたのは言うまでもありません(笑)

本日の読書「犬も歩けば恋をする」(夏水りつ)

最初に夏水りつさんのコミックスを手に取った時、あのまつげバサバサの絵柄から、
男同士のカップルさえ描いておけばBLになるだろうなんて安易な少女マンガもどきの作品じゃないの~?
などと勝手にイメージしていたのですが、この判断が思いっきり間違っていたことは結局購入して帰った「完璧な恋人」を読み始めた瞬間に分かりました。
大変失礼いたしました。
でも、なんて嬉しい誤算…!

その後地道に既刊新刊買い揃え、今回の「犬も歩けば恋をする」で6冊目になりますか。
どれも(今市子さんが激薦するくらいに)面白いのですが、これまで感想書かなかったのは逆にその面白さ故だったりします。
つまり「あー、面白かった」と満足してしまって、あれこれ語る必要がない感じなんですよね。
だから今回のもあまりまともな感想にはならないと思います。
つーか、ブル○ン兄弟最高!と田中課長可愛い!って言うのが書きたかっただけなんです(笑)

いや、ちゃんとしたストーリー漫画も面白いんですが、夏水さんのコミックスの楽しみは描き下ろしにさらりと描かれたその妄想ぶりにあると言ってもいいくらいで(笑)
特にお菓子に関するそれは秀逸?で、これを読んでしまってからは、もうスーパーのブ○ボンのコーナーを素通りできないし(笑)

あと、雑誌に1ページずつ掲載されている「山田くんと田中課長」、これも大好き!
何故田中課長がミニチュアサイズになったのか、それを何故山田くんが面倒みなきゃいけないのか何の説明もされてないんだけど、会社の皆さんが田中課長を可愛がってる様子が何とも微笑ましくてよいのです。

ここまで表題作について一言も触れてないですね…。
えーと、夏水さんお得意のリーマンものではないですが、ついいじめたくなっちゃうくらい可愛い受と、彼のことが好きで好きで堪らなくて思わず変態行為(?)に走ってしまう攻のやり取りが楽しい作品でした。
夏水さんの描くキャラはみんないい人なので読んでて嫌な気持ちにならないのもいいのです。
それでいてエロいところはエロいし(笑)

この調子でどんどんと楽しい妄想をお裾分けして欲しい作家さんです。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
プロフィール

かりんこ

Author:かりんこ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。