スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の読書「恋と告げるまで」(名倉和希)

えーと、まずは連休中に買った本のご報告をば。

「ガーデンガイド 27」
え?ひょっとして、あと10日?早いなあ…。

岡田冴世さん「不本意!」
同人誌の方を先に読んでました。
なるほど、こういう馴れ初めだったのね…。

shiwoさん「唇にフェイク」
表題作の女装マスターとヤクザの話は面白いけど、これ以外のお話は他のシリーズものなのか、よく分かりませんでした。

夏乃あゆみさん・かわい有美子さん「暁の闇」
まだ2巻読んでません…。いっそ完結を待つ?

麻生海さん「そこに座るな」
すげー面白かった!
何気に同居ものって好きなのかな…。

久我有加さん「君を抱いて昼夜に恋す」
博徒×彫師の大正時代ものだそうです。

辻桐葉さん「恋日和。」
小椋椋さんのイラストと、男手だけで子どもを育ててる設定に惹かれて購入。
ショコラにしては読みやすかったかも。

そして名倉和希さん「恋と告げるまで」
ダリア文庫で、実相寺紫子さんのイラストということは、ひょっとして…?と思って手に取ったら、やはり「期間限定の恋人」での義理の弟への溺愛っぷりが楽しかった政之のお話でした。

実は「期間限定…」の話は殆ど覚えてなかったんですが、あまり問題なかったです。
というか、むしろその方がよかったかも?
後で「期間限定」も読み返してみたら、何となくキャラの雰囲気が変わってたような感じもしたので。
てか、政之ってば「期間限定」のあとがきでは、作者さまに「受であってほしい」とか言われていたのね(笑)

実際には義理の弟に似てるような似てないような自由奔放アーティストの透にメロメロになる世話焼き系の攻様でした。

くっつくまでがあっという間で、この後どう展開するのかなと思っていたら、なるほど、政之の弟の存在を誤解した透がやきもきするパターンでしたね。
これがなかなか自分の感情に素直な透が可愛くて面白かったです。
勿論政之の不器用っぷりも。


そういえば、本屋さんで一緒に並んでたディアプラスの新刊。
すごく気になりつつも、とりあえずこちらが面白かったら買うことにして保留にしたんですが、ちゃんと今度買うことにします。
スポンサーサイト

本日の読書「恋愛記憶証明」(名倉和希)

最近新刊コーナーで水名瀬雅良さんの表紙をよく見かけるような気がします…。
たまたま発売時期が重なっただけかもしれませんが、つい先日読んだ本でBL小説製作の裏側を読んだ身としては、イラストレーターさんの修羅場を想像せずにはいられません…。
というか、元々は水名瀬さんのマンガのファンなので、挿し絵よりはご本人のコミックスを早く読みたいものです~。

さて、前置きが長くなりましたが、名倉和希さんの「恋愛記憶証明」の感想です。
そんなに作品を読んでる訳ではないのでアレなんですが、ちょっと自分的位置付けに困る作家さんです。
最初に読んだのが木原音瀬さん、杉原理生さんとの合同誌でのオヤジ受だったせいか、割とトンチキ系のイメージがあるんですが、その後読んだ商業誌ではそこまでハジケてはいないみたいですし、かといってトンデモ要素が皆無かといえば決してそんなこともなく…。
そういう意味で読後感のスッキリしない作家さんだったりします。

今回の「恋愛記憶証明」もまさにそんな印象でした。

「記憶を失くしても、愛は失くさない。それが僕の真実の愛の証明だ」
と言って、本当に催眠術で記憶を封じ込めてしまう主人公。
…これって、どこまで本気で受け止めればいいんですかね…?

いえ、こういうことが実際に可能かどうかは置いといて、「真実の愛」を証明するためにこういう思考の飛躍をする主人公をいじらしいと思うべきなのか、こいつアホやと思うべきなのかがよく解らないというかですね…。

まあそれはともかくとして、主人公が自分の愛を証明するために「恋人候補」である三人の男達と一月の期限付きで共に生活し、本当の自分の恋人を探し出そうとする一応ミステリ仕立てのお話です。
てゆーかミステリ仕立てになってたかしらね?
何か恋人候補たちが思いの外仕事優先で(それも当然といえば当然だけど)、挙げ句勝手に自滅していくので、誰が恋人なのかしら?なんてハラハラ感は味わえなかったです。せっかく当て馬用意してるんですから、もう少し活かしてほしかったなあ。

うーん。
まあ、ともあれ主人公は自分の愛を証明し、相手もそれを受け入れたワケですが、それを素直に祝福するには用いた手段があまりにも傍迷惑だったかと。
いや、これ言っちゃうと元も子もないんですけどね(笑)

設定的には嫌いじゃないので、どうせならもっと主人公の性格が突き抜けてた方がよかったかな~と思わないではない作品でした。
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

Author:かりんこ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。