スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日のお買い物

はー、すっかり更新さぼって、放置状態の当ブログでございますが、たまには生存報告でもしておきますかね…、ということで、あまり意味のない買い物記録いってみます。

実際、こういうのって、継続してないと、何の参考にもなりゃしないのですがね…。

しかも、今回のはBL色が薄いです。
皆無とは(作家さんが作家さんなので)言えないのですが。


では、参ります。
まずはこちら。

一条ゆかりさん
「一条ゆかりの食生活」
昔、A4くらいのおっきなサイズで出てた本の文庫化みたいですね。
おっきい方もまだ実家にあるはずですが、うっかりこちらも衝動買い。
一条さんのコミックエッセイって面白いし、読みでがあるから好きです。


大和和紀さん
「イシュタルの娘 4」
当然と言えば当然ですが、真田信之目当てで読んでます。
大事なことなので繰り返します。

真田信之目当てで読んでますし、買ってます。

まだ中味読んでないけど、今回どれぐらい登場してくれているのかしら…?

ところで、以前とある立ち読み可能な本屋さんで真田幸村が主人公のマンガを見かけて、ひょっとして信之がでていないかしらとワクワクしながらページをめくったら、信之が幸村を苛めるという私的に絶対に有り得ない話だったので、超ムカついて即座に棚に戻しました。

「イシュタルの娘」とは何の関係もありませんが、ちょっと吐き出したかったのでここに書いてみました。


杜野亜希さん
「屍活師 3」
淡い色合いのせいか、ちょっと探すのに手間取りましたが、1冊だけ手に取ると、非常に美しい装丁です。
儚げなキャラのイラストとイメージ合ってますが、あれ?こんなキャラいましたっけ?新キャラかしら。



水城せとなさん
「失恋ショコラティエ 4」
ちなみに「黒薔薇アリス」の方は買ってません…。

西 炯子さん
「生きても生きても」
帯に「西炯子の初エッセイ集」とありますが、そうだったのか。
昔、何かの文庫で読んだのはあれは何だったんだろう?
巻末にある(西炯子おしごと年表)で探してみると、「学生と恥」とありましたが…。
もう処分しちゃったのかどうかすら覚えてないのが残念…。


石原理さん
「カプセル・ヨードチンキ」
これ、どうして、1巻の表示ないのかしら…?
バランス悪いじゃん…。
16年前の作品の新装版で、BLではないそうです。(先達に教えていただいた情報)

ところで、昨日この本を手に取った時には、
「京都の悪ガキ達が」みたいな文があり、
「へー、京都が舞台なんだ?こーゆー話なのに珍しいなあ。面白そう」
と思ったのですが、今日いざ買おうとして、帯とあらすじを確認してみたら、

そんなことは、どこにも書いてありませんでした…。

…私はもう、自分の目と脳細胞をすら信じることが出来ないのか…(ガックリ)


以上7冊が本日のお買い物でございました。



ところで、本屋さんで樹なつみさんの原画展のお知らせをいただいたのですが、「SINCE 1978」とあって、ちょっとびっくり。
デビュー33年?
あ、いや、でも、そんなものか~?
「マルチェロ物語」を読んでいたのはまだ高校生…、あれ、中学だったっけ?
全ての作品を買ってる訳じゃないけど、好きな作家さんなので、見にいきたいと思ってます。
(出来れば同世代の方と語り合いながら見たいなあ…)
スポンサーサイト

本日のお買い物

今、新宿で「lala」35周年を記念したポスター展示をやっているそうな。

何やら人気投票で選ばれた35作品が展示されてるらしいのですが、成田美名子さんの「エイリアン通り」は見たいなあ~。
後は木原敏江さんの「摩利と新吾」。
ひかわきょうこさんは、私的には「彼方より」よりも「千津美と藤臣くん」がよかったな。
しかし、「日出処の天子」がないのが不思議なんだけど。(大人の事情?)

実際にどういう風に展示してあるのか知りませんが、どの作品の前で立ち止まってるかで、おおよその年代がバレそうな企画ですな(笑)

しかし、どうせなら来週まで展示してくれれば、J庭合わせで上京してくるファンの方も見られるのに、それがちょっと勿体ないな~。
かつての「lala」読者の腐率は結構お高めだと思うので(笑)

…というところで、ガーデンガイド本日買って参りました。

前回、あまり買いすぎないように当日購入という手段を取ったにも関わらずあまり効果がなかったので、ならば前もって用意しておくかなと。
やはり家でのんびり調べていく方が気楽ですしね。

で、お目当てはこれだけだったんですけど、物はついでで他にもいくつか買ってしまったので、久々にお買い物記録など。
いや、取り立てて記録に留めるほどのものでもないんですが、あんまりブログの更新がないのも淋しいので(笑)

気が向いた方だけご覧くださいませ。



草間さかえさん
「どこにもない国」
なんか、去年から今年にかけて、順調に草間さんの新刊が出ているような気がする…。


水名瀬雅良さん
「相棒の条件」
そういえば、シーズン10が始まりますね…。(←ドラマ「相棒」)


霧壬ゆうやさん
「鳥籠の麗人」


松岡なつきさん
「H・Kドラグネット 3」
小冊子も応募したし、一安心。


タイパニ同人誌×4


そういえばタイパニ同人に手を出したのは、前回のJ庭がきっかけでしたね。
そして、未だにアニメを見ていないという(笑)
もう、このまま見ないでもいいんじゃないかな…。

本日のお買い物

金曜日の終業1時間前。

疲れのピークを迎えていたのでしょうか。
電卓を使ったにも関わらず、42-26=26の答えを導き出した私は、この数字を元に同僚に「在庫が合わないんですけど」と容赦なく追及したり、その後それを「計算間違ってました」の一言で片付けたりしてました。

このような自分の能力の低さに甚だ不安を抱きながらも、出かけて参りましたよ。
キャラのバースデーフェアの小冊子を貰いに!

正直、今年はもういいか~、と思わないでもなかったのですが、日高ショーコさんが参加されると分かった以上、スルーはできません。
こうなったら今年もコミック版3冊、小説版3冊コンプしちゃおうじゃないですか!
(結局例年通りかい)

という訳で出向いた1軒目。
もう年だし、体力に自信もないしで、可能なら1軒のお店で買い物を済ませたかったのですが、如何せん、このフェアはそんなに甘いものではありません。
1軒のお店のラインナップで買ってもいいかと思える本を6冊選ぶのは先ず無理です。
(も、ホント、好きな作家さんのは持ってますからね~)

案の定、コミック2冊と文庫2冊は何とか選べましたが、残り各1がどうしても納得いきません。
しかもこのお店、既に小冊子と対象本が一緒にシュリンクされているのはいいのですが、文庫の方は中に挟み込まれているせいで、内容を確認することが出来ません。

ただでさえ買える本が少ない中、そんな危ない橋は渡れないので、結局ここではコミック2冊の購入に留めました。

水名瀬雅良さん
「テイク・オーバー・ゾーン 1」

日羽フミコさん
「生徒に教わる個人授業」

せっかくだから、近日発売された新刊も買っておきましょうか。

木原音瀬さん
「プレイス」

相音きうさん
「アダルトティーチャーはお好き?」
(今気づきましたが、すごいタイトルですね、これ)


さてさて、のんびりする間もなく次の本屋さんへ。

ここでは、えーと、文庫2冊とコミック1冊をゲットです。

樋口美沙緒さん
「八月七日を探して」

中原一也さん
「後にも先にも」

神奈木智さん・二宮悦巳さん
「災厄は僕を好きすぎる 1」

ここではルチル文庫の新刊も買っておきました。

砂原糖子さん
「ラブストーリーまであとどのくらい?」

崎谷はるひさんのはなんと売り切れでした。
さっきのお店でもラストの1冊だったし、すごい人気なんですね~。

ところで、こちらのお店ではルチル文庫のSSペーパーをおまけに付けてくれました。
新刊には付かないはずだけどと思いつつ、くれるというので有り難く玄上八絹さんのペーパーをいただいてしまいました。


そして、そのまま3軒目へ。
もはやここでは買えるフェア対象本が1冊もなかった…(T_T)

という訳でお買い上げフェアとは関係ない1冊のみ。

崎谷はるひさん
「たおやかな真情」


次に訪れた店ではどうやらフェアをやってなかったみたいで、そのまま通過して、そして、えーと、何軒目でしたっけ?
5軒目か。

こちらでは何とか買える文庫が残ってました。
これでフェア小冊子はコンプです。
お疲れ様でしたー!!>自分

池戸裕子さん
「小児科医の悩みごと」

買うのはこれだけでも良かったのですが、ついつい朝丘戻。さんの新刊も一緒にレジに出してしまいました。
すると、何やらダリア文庫もフェアをやっていたそうで、小椋ムクさんイラストのミニファイルまでいただいてしまいました。
こりゃラッキー♪

朝丘戻。さん
「星を泳ぐサカナ」

朝丘さん、もう読まないとか思ってたんですけどね(笑)
なんかイラストがよかったんですよね。(言い訳)


ということで、本日のお買い上げは11冊。
合計金額は分かりません(笑)
(そんな2桁の計算すら怪しいのに)
久々に10冊越えると荷物が重かったです~!

でも!
今年は!
去年みたく、手に取る本を間違えて既に持ってる本を買ってしまったなんてこともなく無事ミッション終了できて、よかったよかったです。
あれは結構ダメージでかいですからね(笑)

あとは、そろそろ、キャラとルチルの雑誌買わないといけない全サ小冊子を応募するかかどうかを決めないと…。

本日のお買い物

確か1週間前までは参加を見送ろうかと思ってたはずなのに。
なぜか、今、手元には45冊を数える戦利品が…。
本当に自分でも計画性と一貫性に欠けた人間だと思います。

という訳で、参加してきました「Jガーデン30」。
今回、出費は極力控えたいということで、カタログは当日購入、予算も多めに見積もって15000円お財布にいれてお買い物に臨みましたが、まんまと予算オーバーな結果で終わってしまいました。(すごい敗北感…)

しかも、またやっちゃってましたよ、重複買い。

読んでない本がダブりだった時はしようがないかなとも思えるんですが、読んでる本をまた買っちゃうと、お前脳味噌あんのか?と突っ込みたくなります(泣)
しかも好き作家さんだと中古屋さんに売る気にもなれず…。
こういう時はどうしたらいいんだろう?
貰い手を探すべきなのかな?

そんな重複分も含んだ購入リストは以下の通りです。


せのおあきさん
既刊×1
新刊×1

六青みつみさん
既刊×1
新刊(再録集)×1
ペーパー

木村屋かこさん、芹澤イチさん
新刊(再録集)×1

玄上八絹さん
既刊×1
新刊×1

村上左知さん、岡崎ろむさん
既刊×1
新刊×1

秋葉東子さん
既刊×2
新刊×1

大竹ともさん、おがわすみさん
新刊×1

新也美樹さん
既刊×1
ペーパー

菊屋きく子さん
新刊×1
ペーパー

秀香穂里さん
新刊×1

秋月杏子さん
既刊×1
新刊×1
ペーパー

依田沙江美さん
既刊×1

遠野春日さん
新刊×2

いおかいつきさん
既刊×1

可南さらささん
既刊×1

金ひかるさん、オオヒラヨウさん、ひのもとうみさん
既刊×4
ペーパー

佳嶋さん
イラスト集×2

時雨かのこさん
既刊×1
新刊×1

木原音瀬さん
ペーパー

その他もろもろ×15冊

お買い物の後は、なんかどさくさに紛れて、lucindaさんのツイッター繋がりのお友達の皆様にご挨拶させてもらったり、ランチをご一緒させてもらったりしました。

す…


…っごく楽しかったです!!

正直、最近のBL新刊は面白いものが少なくて、そろそろ卒業の頃合いかとも思ってたんですが、今日色々なお話させてもらって、いやいやまだまだ行けるわよ!と認識を改めさせてもらいました。

お付き合い下さった皆さま、本当にありがとうございました!

次にお会いできる時までに、少しはタイバニについて語れるようになってたいです(笑)

本日のお買い物

前回の「お買い物」より後に買った分をまとめて書き留めようと思ったのですが、もう既に何が何やら判らなくなってしまっていたので、とりあえず今日の分だけにしておきます。

ホント備忘録の役割果たしてないブログだなあ~。
あ、いや、そんなこともないぞ?

こないだ買った近藤史恵さんの「モップの精と二匹のアルマジロ」。
あとがきに「これは清掃作業員探偵キリコの四冊目の本」とあって、三冊目と思い込んで手に取った私はすごく驚いたんですが、何分現物が手元にないので読んだかどうかの確認ができない。
困ったな~と思っていたら、そう言えば昔この本の感想を書いていたような?
と、過去ログ漁ったら、ちゃんとその時点で「シリーズ三冊目」と書いてありましたよ。
よかったよかった。
これで安心して新作に取りかかれるわ。

しかし、段々と自分が読んだ本の把握が出来なくなってきてますなあ…。
寄る年波には勝てないということでしょうか。


それはさておき、以下、本日の収穫です。



中村春菊さん
「世界一初恋 5」
まだ買ってるんですか?と突っ込まれそうですが、ハイ、まだ買ってます(笑)
が、しかし、そろそろ読むのがしんどくなってきたかな…。


梨花チマキさん
「一回だけのひと」


北別府ニカさん
「レシート」
面白かったんだけど、やはり叔父甥は自分的倫理規定に反するなあ…(表題作にあらず)
あ、小冊子全サがありますよ。
覚え書き修正しなきゃあ~。


椎崎夕さん
「彼と、彼」
「非保護者」のスピンオフなんだとか。
こっちは面白いといいなあ~。


鳩村衣杏さん
「やんごとなき執事の条件」
鳩村さんは今月2冊目?
しかし、キャラ文庫の新刊は「共同戦線は甘くない!」のスピンオフだと信じて待ってた私はちょっと哀しい…。


バーバラ片桐さん
「嘘と弾丸」
「真実と生贄」の完結編でした。近いうちにまとめて読まなきゃ。


朝丘戻。さん
「ふたりのはなし。」
新刊コーナーに並んでたから、先月出た「きみのはなし、」の続きだろうと思って手に取りましたが、裏表紙にも帯にもその表記がない。
一応「3月4月連続刊行」とはあるけど、それだけじゃ…。
結局、既刊コーナーの「きみのはなし、」を探し、更にその帯にある同時刊行のタイトルを確認して、ようやく納得して買えましたよ。
へんしうぶには、もう少し年取って記憶が怪しい読者にも親切にして下さるよう要望いたします。
(じゃないと、ダブるよりは…と購入見送っちゃって、そのまま忘れたりしますので~)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
プロフィール

かりんこ

Author:かりんこ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。