FC2ブログ

本日の方言BL「午前5時のシンデレラ」「恋は甘いかソースの味か」

最近続けて方言BLを読みました。

いつき朔夜さん『午前5時のシンデレラ』と久我有加さん『恋は甘いかソースの味か』ちなみに両方ともディアプラス文庫の新刊だったりします。

久我さんはこれまでも割と一貫して大阪弁で書いてる作家さんで、特に漫才師ものは大好きです。

今回もやはり大阪のたこ焼き屋を舞台に話は進みます。が、この話、教師を休職中の亘の視線恐怖や元商社マンで今は人気たこ焼き屋の店主徳田のちょっとした暗い事情など、なんだかんだと理由づけしてありますが、一言でいえばバカップルの話です。
教師を辞めてたこ焼き屋で働き出すのも、2人でいちゃつきたいだけじゃないのかというお馬鹿ぶりです。読んだあと、もう少し周りを見て建設的に生きてくれ、と言いたくなりました。余計なお世話ですが。

いつきさんは今回が初めての作家さんです。
色々なサイトさんでなかなかの評価なので、読んでみることにしたのです。

小倉のパチンコ屋が舞台で、私の好きな眼鏡エリートがでてきそうもない話だったので、正直期待薄だったのですが、結構よかったです。あまりやくざな香りのするキャラは好きじゃないのですが、「やりゃあせんぞおまえをどこにも」なんて台詞をいわれると結構きますね。(でも受の方は標準語なんだけど)

ところでなんでタイトルがシンデレラなのか、イマイチ内容に合ってないのでは?とか思ったんですが、あれですね。優也がパチンコ屋の灰皿を掃除するからかけてるんですね。…たぶん。

次は是非東北弁BLが読んでみたいです。
スポンサーサイト



カレンダー
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
プロフィール

かりんこ

Author:かりんこ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: