FC2ブログ

本日の読書「君にまた恋がくる」(志々藤からり)

先日の遠征の折に購入してきました。
志々藤からりさんの「君にまた恋がくる」。

全然お名前も絵も存じ上げなかったので、これが初単行本かしら、と思ったら「コイイケ」と「イカサマアシスタントへの道」と既に2冊も出てました。あ~、そう言えば見たことありましたね(笑)

えーと。
「イカサマアシスタントへの道」第12歩によると「文句は新品を買ってから言え」(?)とのことですので、3冊ともちゃんと新刊書店で買ったワタクシは堂々と書かせていただこうかと思います。

あの、3兄弟の次男と三男の見分けが付かないです~。

「君にまた恋がくる」は長男くんのお話なのですが、弟くん達のお話も同時収録されています。
そして、これがまた見分けが付かないんだな(笑)
顔が似ているのはしょうがないとして、髪には同じトーン、更にはお相手くんも同じような黒い髪だと、年寄りには区別が付きにくかったです。(長男くんは白い髪に眼鏡装着場面があるので区別できますが)
あまりにもよく分からなかったので、ならば前作も読んでみるかと次の日に「コイイケ」とついでに「イカサマ」も買ってみた訳ですが、こちらもやはり分かりにくかったです。繰り返し読んでようやく区別が付くようになりましたけど。
兄弟全員が「受」なのは全然構わないんですけど、もう少し目印付けてくれるとよかったです。

…なんて内容と関係ないところでイチャモンつけましたが、全体的には好みの絵柄とお話でした。

一番好きなのは、やはり長男くんのお話かな。
弟くん達のように高校時代にカップルになるのも楽しいでしょうが、ワタクシ的には数年後に研修医と理学療法士として再会して…という方が好みです。(でもこのお話の場合、再会というにはちょっと微妙な関係でしたが)

あと三男くんのお相手が箱根駅伝目指して神奈川の大学行っちゃって遠距離恋愛になっちゃった…という設定もよかったですね!BL的に箱根駅伝はかなりポイントが高いです(笑)

要は弟くん達の見分けさえついたら、もっとよかったのにね、という感想でした。
なので、この3兄弟以外のキャラのお話も是非読んでみたいです。
スポンサーサイト



カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

かりんこ

Author:かりんこ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: