スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の読書「優しくて冷たい果実」(たけうちりうと)

ふー。
今日で3月も終わりですね。
個人的に今月は「ブログ強化月間」として、ひそかに毎日更新を試みたのですが、既に第1週の段階でコケてました(笑)
んでも自分比では頑張ったのではないかな~と思います。

4月はどうしよう。積読消化月間にしようかな?それとも「相棒」鑑賞月間?
(どちらも無理なような気がしますが)

さて。
土日に結構読みまくって、しかもナカナカ当たり本が多かったのですが、いざ感想を書こうとすると案外コレ!っていうのがないんですよねえ…。
でも、まあ、読みましたよ的な報告も兼ねて、たけうちりうとさんの「優しくて冷たい果実」いってみたいと思います。

たけうちりとさんは「こゆるぎ探偵シリーズ」を中古で買ってはいるんですが、まだ全然読んでません(笑)
そうこうしているうちに、今回「優しくて…」をお貸しいただいたので、こちらから先に読んでみることにしました。

ちょっと気位の高い(でもちょっとズレたところもある)美貌の老舗料亭の若旦那と、勢いで彼を押し倒したものの怖じ気付いて未遂のままフランスに料理修行に行っちゃったヘタレな板前が2年振りに再会し、料亭存続の危機に立ち向かいながらじんわりと愛を確かめ合う…みたいなお話です。

今市子さんのイラストだしエロは期待してなかったのですが、思いの外早くそういう場面が出て来て驚きました。
若旦那が結構意地っ張りだったので、最後の最後くらいで結ばれるみたいな展開を想像していたので、なんか逆にモヤモヤしてしまいましたよ。
まあ、その分料亭乗っ取り騒動の方はそれなりに読み応えがありましたけど…。

うーん。
実は登場人物にそんなに好感が持てなかったってのが正直なところなんですよね。
お祖父ちゃん達の影響が強すぎて、主役2人の恋愛感情が掴み切れなかったというか、あんまり楽しくなかったというか…。
職人系のお話なのに、こんなに煮え切らない感想になるのは自分でも不本意なんですが。

ただ話自体は面白いですし、文章もお上手なので、他の作品も読んでみたいと思います。

…となると、まずは「こゆるぎ探偵」かな?
スポンサーサイト
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

かりんこ

Author:かりんこ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。