FC2ブログ

本日の読書「青年14歳」(山田ユギ)

あとがきを読んで、これが花音文庫ではなくルチル文庫から出たことに気付きました。
へえ~、ルチルにも漫画文庫があったの?つか、出来たの?

「青年14歳」は持っていたので、雑誌で前編だけ読んでた『青年18歳』の続きと、若干の描き下ろしを期待して買ったんですが、期待以上の収録内容でした!

コミックスの方では『花とおじさん』だけだったのに、続編の『ぼくのおじさん』もちゃんと収められてましたよ~♪


あと初めて読めたのが『かなしいからじゃない。』。
これ読み始めてすぐに、
ああ、傷つきやすい少年といなせなおばあさんとのボウズ&ババアラブ(BBL)なのね。こういうのもユギ様ならありかもね~。
とか思い込んでしまいましたが、そんなわけはなく(笑)
それどころかユギさん曰く「BL未満なので長らく収録する機会がなかった作品」なんだそうですよ。
勿体ない!
ユギ作品はババアだろうがボウズだろうが、余すところなくとっとと単行本化してください!
(だいぶ前に買った「ぱふ」掲載の未収録作品リスト見てみたら、まだ少し古い作品で収録されてないのあるっぽい…???)

そして期待の描き下ろしにも大爆笑!
「老年80歳」ではなく、飽くまでも「青年?歳」なのがいいなあ(笑)


文庫ですらこの満足度の高さ!
さすがはユギ様!なのでございました~。
スポンサーサイト



カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
プロフィール

かりんこ

Author:かりんこ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: