スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の読書「二人暮らしのユウウツ」(夜光花)

「不浄の回廊」の続編が「二人暮らしのユウウツ」。

何か脈絡なさすぎな気もしますが、まあ1作目がタイトルからは想像出来ないくらいユル面白い作品だったから、そういう意味では当然な成り行きなのかな?(笑)

なんてどーでもいいはさてツッコミはおき、「不浄の回廊」は夜光花さんの作品の中では1、2を争うくらいに繰り返し読んだ作品だったりします。

ちなみに争ってるのは「跪いて、永遠の愛を誓う」なんですが、この2作って夜光花さんの持ち味である
"序盤ではすごく暗い話に思わせといて、読み終わるとただのほのぼのエロコメディだった"
てのが特に顕著に出てるように思うんですよね~(笑)
これまで散々「夜光花さんのミステリ風味が好き」とか感想に書いてきましたが、その実あらすじから受ける印象と実際に読んだ時の落差が好きなのかもしれません(笑)

さてさて「二人暮らしのユウウツ」ですが。

続編が出るとは思ってなかったのですが、どうやらCDの発売効果みたいで嬉しいオドロキでした♪

前作の様子からして、ユウウツなんて言っても、歩が勝手に空回りして事態をややこしくしてるだけなんじゃないの~?とか思ってましたが、まさにその通りでした(笑)

いや、本当に歩の言動はうざキモい。
西条の「お前は人をムカつかせる才能がある」というセリフには大きく頷いてしまいましたし(笑)

でも、それもこれも世間知らずな純粋さと、西条への必死すぎるほどの愛ゆえだから、西条の目にも読者の目にもうざキモ可愛く見えちゃうんでしょうねえ~。

そしてまた西条が単に歩を可愛がるんじゃなくて、突っ込むべきところは容赦なく突っ込んで、その上で「あ~、やっぱり俺はこいつのことが好きなんだよな~」というオーラが溢れまくってるのがよかったです。

なので、今回もちょっと女性絡みで色々なトラブルが発生してましたが、終始楽しく一気に読むことが出来ました。

出来ればこの本も売れ行きがよくて、あともう1作くらい続編書いていただければ嬉しいのに…と密かに期待しております(笑)
スポンサーサイト
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
プロフィール

Author:かりんこ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。