スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の読書「恋人はバカ~理系彼氏のしつけ方~」(楠田雅紀)

ちょっとばたついていましたが、ようやくBL読む余裕が出て来ましたので、久々の感想いってみます。

楠田雅紀さんの「恋人はバカ~理系彼氏のしつけ方~」です。
「バカ」で「理系」ときちゃあ、買わない訳にはいきません(笑)

工業ミシン会社の営業・飯山と設計・杉のお話です。
2人とも仕事はできますが、設計の杉は機械オタクが過ぎて、その他の、まあ社会人的常識に欠けるところがあります。
で、飯山が成り行きから杉の教育係のようなことをやる羽目になってしまうんですが、この"ものを教える"という関係が、仕事面だけでなく、恋人同士になってからも続いていたのが面白かったです。

普通一般の感覚が通用しない杉に対し、

「なんでこんなことをいちいち言わなければいけないんだ」

と嘆きながらも、自分の感情を一旦棚上げしては、例えば長期出張の際には恋人には事前に伝えておけなどと一々教え諭さなければならない飯山は気の毒ではありましたが、しかし、それでもおバカな杉を可愛いいんだからしかたないですよねえ(笑)
あと、杉の上司の佐藤課長のとぼけた味わいもよくて、結構くすくす笑わせていただきました。

楠田さんは「アゲハ蝶に騙されて」を読んだ時にも思ったんですが、お仕事描写がなかなかいいですよね。
その時は女装目当てで読んでたので、なんだか物足りなく感じたんですが、そっか、この方のはオフィスラブメインで読んだ方がよかったのか…。
ともあれ、理系バカと、世話焼き先輩とワーキング描写が楽しい1冊でございました♪
スポンサーサイト
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
プロフィール

Author:かりんこ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。