FC2ブログ

本日の読書「恋について」(大竹とも/木原音瀬)

木原音瀬さんの同名ノベルスのマンガ化作品です。

大竹ともさん描くところの笹川は、本当にイメージぴったりだと思います。
不器用で繊細で無神経で優しい。
こんな人と恋愛関係になるのって大変だよ~、増してや同性同士だと。
…というお話…だと思います。

数年前、木原さんの新刊として手に取った時には、
ブライダルコーディネーターと、そのお客様(つまり結婚してる男性)が恋に落ちるの…?
と、かなり成り行きを危ぶみながら読んだような記憶がありますが、これが不思議と成り立つんですよね~。
まあ、恋に落ちると言うよりは恋にしてしまった、みたいな感じでしたけど(笑)

小説1冊分をコミックス1冊にまとめるのは難しいとは思うんですが、これは割と無理なくまとめられていたと思います。
でも、ひょっとしたら、いきなりマンガから読んだ人には若干説明不足な部分もあるかも分からないですね。

表紙も口絵も好きですが、2人が初ちゅーしたあと、笹川が朝霞の頭を抱え込んでいるカットが大好きです。
笹川が抱える不安だとか切なさだとかと共に、朝霞への溢れる思いがすごく伝わってくるような気がします…、という理由付けをしてもいいんですが、単にこういう空間を感じさせる抱き締め方が好きなんですわ(笑)

あ~、やっぱ好きな小説と好みの絵の組合せって、いいですね♪
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
プロフィール

かりんこ

Author:かりんこ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: