FC2ブログ

本日の読書「ミスター・ロマンチストの恋」(砂原糖子)

以前友人Yに借りて読んでいたので、タイトル「本日の再読」にしようかとも思ったのですが、今回新装版だし内容殆ど忘れてたしで普通に「本日の読書」にしました。
桜城ややさん結構好きなので新装版のイラスト嬉しいです♪

さて、前回読んだ時は特に乙女男子に拘りもなかったのでサラリと読み流しましたが、今回はかなり楽しく読めました。やはり職場に乙女男子が現れてからは何となく身近な存在になったのかしらね?(笑)

次々とご披露されていく主人公千野の愛すべき乙女ぶりを読みながら、いかに自分がいわゆる"乙女的行動"に縁がなかったかを再認識させられてしまいました。

学校のスポーツ大会で見初めた"彼"の姿をこっそり愛でたりだとか、星占いのラッキーアイテムを気にしたりだとか、手作りのお弁当やチョコを用意したりだとか、やったことねーよ。

そして、そんな得体の知れない千野の行動を受け止めてくれるのが、有坂王子様。
BLを読み始めた頃は「こんなヤツあいないよ」と読み捨てていた彼の度量の大きさも今回はストレートに受け入れられました。
つーか、実際情にほだされたかのような有坂の気持ちの変化は今回もよく分からなかったんですが、それは上述のように乙女的行動の一つもとらず、それゆえその恩恵にも与ったことのない私には理解できなくてもしょうがないということが分かったので問題ないです。

個人的にはどうして千野は朋巳に惚れなかったのか不思議でしたが、少女マンガ好きな千野的にはやはり長身な方がよかったんでしょうね?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
プロフィール

かりんこ

Author:かりんこ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: