FC2ブログ

本日の読書「嫌いじゃないけど」(桜賀めい)

夏休み初日というか、オリンピック開催中というか甲子園熱闘中というか、そんな浮かれた要素もないではないですが、特に予定があるでない私にとってはただの土曜日(笑)
そんな訳で溜まりに溜まった雑用などを片付けておりますと、友人Yから恒例の愛の宅配便が届きました。
戻ってきた自分の本の整理はさておき、早速友人Y購入分のBLをチェック。(あ、ちゃんと普通の少女マンガもあるんですよ?)

あったあった、ありました!桜賀めいさんの「嫌いじゃないけど」。
前回送ってくれた「ワルイコトシタイ」「悪いコでもイイ?」を読んでから、すっかりお気に入りのシリーズです♪

今回は生徒会副会長のユキちゃんこと幸村修二と、ちょい不良(ワル)な下級生東雲隆一のお話です。
このユキちゃん、今は副会長として学園内の取締りに励んでおりますが、中学時代はちょっとグレちゃった過去の持ち主。その名残がきちんと前を閉じない制服の着こなしに表れております(笑)
そのグレた理由が、とある筋の男性どもに言い寄られ易い体質(?)にあったらしいのですが、このフェロモンは生徒会長の帝には通用していないようです。やはり帝の趣味が特殊なのか…?
まあ、その暗い過去をネタに脅され東雲に関係を強要されて…という展開はお約束ですが、凶暴なツンデレ女王様受と、狡猾年下攻の幼なじみ愛、たいへん面白かったです!

そして、それよりも更に私の心を鷲掴みなのは、アホのコ永遠のお兄さんズ。
特に長兄の永久の溺愛・心配性ぶりは何回読んでも楽しくて♪
一応24歳の社会人としてそこそこの常識はお持ちなのですが、ちょっと、いや、かなり恋愛面に疎いところがおありのようで、次兄の久遠にもその将来を心配されています。
「僕ネコですし」と、いきなり己の性嗜好をさらけ出す帝の兄に対して「俺は犬派です」と切り返す全うさ…。
お願い、そのままずっと純粋(ピュア)な心を持ち続けていて…と思う反面、彼の全てを受け止めてくれる男性の出現を期待せずにはいられません。
帝と永遠、帝の兄と何かありそうな久遠、と兄弟同士でくっきそうなので、帝の姉と永久ってのも無きにしもあらずではあるんですが、なんかそれだと一生おさんどんして暮らす羽目になりそうなので気の毒だし(笑)

まあともあれ、これからも楽しみなシリーズなのでした。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
プロフィール

かりんこ

Author:かりんこ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: