FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の読書「恋する暴君 6」(高永ひなこ)

小冊子商法も困るけど、限定版商法も止めて欲しいよなあ…。
なぜって、振り回されてしまう自分がイヤになってしまうからよ!(笑)

「恋する暴君」の新刊で限定版が出るのは知ってましたが、おまけは小冊子じゃなくてストラップだし、正直買うつもりはありませんでした。

だのに、キャラのバースデーフェアの小冊子を貰うために訪れた本屋さんで、通常版に先駆けて販売されていた限定版を見かけてしまうと…。
そうだよね、ストラップはともかく、表紙の絵が違うんだよねえ…。



えーい、もう!この際通常版より早く読めるんだから買っちゃえ!

…という訳でストラップ付1100円也を連れて帰ってきました。
正直グッズに興味のない私には森永ストラップ自体は嬉しくもなんともありゃしませんが、しかしここで新たな悩みが。
宗一ストラップどうしよう…?

いや、小冊子ならともかくストラップ如きにわざわざ雑誌買って更に600円もの実費負担なんてやってらんないわ。
ここは心を鬼にして、森永ストラップには宗一ストラップを諦めてもらおう…!

でも何だか森永くんに対して申し訳ない気持ちになってしまうのは何故?(笑)

しかし、この「暴君」も6巻ですか~。
BLにハマりたての頃、1巻と2巻を一緒に買ったのが懐かしいなあ~。
その頃はこんなに長く続くシリーズだとは思ってなかったし(笑)

ひょっとして、このシリーズが終わる頃、自分のBL熱も冷めるような気がしないでもなかったり。
というか、この作品を面白いと思えなくなったら、BL読むのやめるべきなのかも。

そんな私にとって指針のような宗一お兄ちゃんと森永くんのお話ですが、今回もよかったよ~!

私の好きな受キャラのベストスリーに確実に入るお兄ちゃんは今回も最高に色っぽかった♪

ちなみに、今回のお気に入りシーンは、お兄ちゃんと森永くんが暮らす部屋に様子を見に来たパパが、ぼそりと呟くところだったり。
さすが父親、片付いた部屋を見て息子が何も家事をしてないのを見破るとは(笑)

あとがきによると、お話は後半戦に入ったのだとか。
ということは、10巻くらいまで続いてくれるのかなあ?

お兄ちゃんと森永くんにとって納得のいくラストとはどんなものなのか気にはなりますが、まだまだこのまま落ち着かないでいて欲しいものでもあります(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
プロフィール

かりんこ

Author:かりんこ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。