スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の読書「一生続けられない仕事 1」(山田ユギ)

最近、とんとBLの感想を書く気がしませんなあ…。

でも、山田ユギさんの新刊となれば話は別。
というか、書かねばなりますまい(笑)

まず、表紙の眼鏡ちゃんがよい。
フェロモンだだ漏れです。
ユギさんの眼鏡は本当に絶品。

この眼鏡ちゃんこと早坂くんが勤めることになった弁護士事務所が舞台のお話ですが、ボス弁2人もそれぞれワイルド系と美人系のいい男だし、紅一点のみほちゃんもクールでかっこよい素敵な職場です。
(開業間もないこともあり若干経営はキビシそうですが)

イケメン先輩と眼鏡の新人ちゃんということで、なんとなく「おひっこし?」を思い出してしまいますが、まだまだ未知数とはいえ男同士の恋愛ありきで描いてる分、こっちのが数段ユギさんらしくて面白いような気がします。

てか、読み終わって気がつきましたが、これ、連載中はチューどまりで、エロシーンがなかったんですね~。
軽く驚いてしまいましたよ。
掲載誌マガビーだったのに(笑)
でも、面白さには影響ないですけどね!
そして(たまには)エロのないユギさんもよいもんなんですけどね。

とは言え、描き下ろしでエロを補完して下さるユギさんのサービス精神には頭が下がります。
ホントBL漫画家の鑑ですわ!

弁護士事務所での仕事ぶりもしっかり描いてあるし、ボス弁2人の過去も気になるしで、すごく続きが楽しみな作品です。

唯一残念なのは、麗人コミックス恒例のカバー下が拝めなかったことですが、これはまあ、ペーパーの方で4コマが読めたので我慢しましょう。
てか、ピーチパイのママはこの話にも出張ってくるのか?(笑)

それにしても。
ユギ作品のタイトルは本当によいなあ…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>拍手コメくださったHさま

嬉しいコメント、ありがとうございました!
ホントに最近BLが面白く思えなくなってきて、自然とここの更新もサボりがちになってたんですが、ユギ様のおかげでだいぶ持ち直したような気がします(笑)

また、なにげに心が浮上してしまうお言葉もありがとうございました(笑)
これからも、ボチボチ続けてまいりますので、よろしくお願いいたします。
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
プロフィール

かりんこ

Author:かりんこ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。